スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんで英語は綴り通りに読まないのん?

なんで英語は綴り通りに読まないのん?

1 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:10:18.28 ID:dVAiMh4p
Troubleならトルブレやん


11 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:12:42.05 ID:CzzBIYM8
大母音推移とかいうよく分からん原因

大母音推移 - Wikipedia



13 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:13:21.93 ID:Z4CyEaIK
実際knightなんかクニフトって読む時代もあったんやろ

黙字 - Wikipedia


15 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:14:17.12 ID:s3koO+Oa
こんなんが世界の共通語だなんて
おかしなことやっとる


24 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:16:54.57 ID:dVAiMh4p
ドイツ語みたいに規則的にしろ
英語はその義務がある



26 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:17:18.04 ID:0cEKa0O1
そのせいで失読症あるんやで

ディスレクシア - Wikipediaより引用
現在は特に英語圏で問題とされており、アメリカ合衆国では人口のおよそ1割の人が何らかの程度でディスレクシアを抱えているとも言われる。ディスレクシアは言語によっても現れ方が異なることが示唆されており、イタリア語など(文字がほぼ発音通りに綴られる)では英語やフランス語(綴りと発音の間に複雑な関係がある)より顕在化しにくい可能性が指摘されている。


33 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:19:31.59 ID:cdwKw3/M
最近じゃoftenのtを発音する奴らもいるらしいからなぁ
滅茶苦茶よ


36 : 檻姫 ◆BCGGFfton. : 2012/03/23(金) 00:20:22.98 ID:roVY3YzJ
>>33
ALTはどっちでもいいって言ってた


42 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:22:29.03 ID:LVJbBJ4K
>>33
イギリス人は大体オフトゥン言うな



40 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:22:03.70 ID:62TwvXc8
thought,through,though,cough,bough
同じoughなのに全部発音違うとか基地外



44 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:23:02.61 ID:wgY7vMMU
rhythmをリズムとは読めないわ
子音ないやん



49 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:23:27.83 ID:eUAwKFZW
フランス語なんなんあれ
最後の文字読まないんだったらつけるなよ
めっちゃ覚えにくいわ



51 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:24:03.63 ID:6do/GJB4
そもそも古代ヨーロッパにおいてブリタニアは田舎の僻地だから、訛りや方言みたいな感じで読み方が変わってしまった…ってのはない?

55 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:25:48.81 ID:CzzBIYM8
>>51
大母音推移は急速な変化なんだよなあ・・・


65 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:32:11.93 ID:LVJbBJ4K
学会でmatureをメイチャーと発音したせいで発表そのものを疑われてしまった人もいるとか
nature はネイチャーなのに


69 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:33:42.33 ID:aX8bzO49
誰やこんな面倒くさい言語を公用語にしたんわ


71 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:33:58.66 ID:yMYXQ2Pw
そう考えると新仮名遣いっていいな


78 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:36:11.85 ID:WmndIHvJ
スペイン語はローマ字読みだからスペイン語を世界標準語にしよう(提案)

81 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:37:33.92 ID:lCcwZf3+
>>78
llでJの音だったりYでJの音だったりするから(アカン)



74 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:35:04.42 ID:0cEKa0O1
中国人は漢字わからんときは適当に当て字で書くらしい

82 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:37:54.75 ID:QMgprHeq
>>74
日本もちょいと前までは漢字当てずっぽうなの多かったよな
昔の小説読むとなんじゃこの当て字はってのが多い

89 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:39:29.54 ID:mS99PMWi
>>82
最たるものが万葉集・古事記・日本書紀
原文読解むずい



83 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:38:10.35 ID:hmEFhVNp
これが一番酷いのがフランス語だな
ハーバートって書いて読みがエベールとかだからな


88 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:39:11.43 ID:R3N9Wu5X
>>83
フランス語は規則はっきりしとるで。


92 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:40:32.06 ID:dVAiMh4p
>>88
書いてある文字を読まないのはやめて欲しい。
どうせラテンからきてますよと言うのを示すために形式的にやってる事だろうけど、イタリア語はそう言うのからは逸脱してる


98 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:41:32.22 ID:R3N9Wu5X
>>92
読まない字は必ず読まないから英語なんかよりずっと分かりやすい


95 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:41:07.20 ID:w6SMQaXL
現代的仮名遣いってアメちゃんだか連合軍側が日本側に使うように強制したんだっけ
現代的な考えを阻害するって考えて


101 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:43:43.88 ID:QMgprHeq
>>95
現代的な考え、というか誰にでも分かりやすく=民主的って感じじゃない?
ひらがなかたかな漢字すべて捨ててローマ字表記にすべしという意見もあったらしいしなあ
今から考えるとおそろしいで


102 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:44:38.42 ID:CzzBIYM8
>>101
ローマ字論者は明治からいるんだよなあ・・・
ベトナムとかモンゴルとかの人はどう思ってるんだろ



103 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:44:50.59 ID:1V0IW44p
ほぼ確実に規則通りに読ませるドイツ語は言語の鑑

117 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:48:28.32 ID:6do/GJB4
>>103
ドイツ語・イタリア語辺りが男女中性名詞の区別なければ最高だと思うな。


122 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:49:49.13 ID:dVAiMh4p
>>117
無かったら文法に厳密性がなくなっちまう。
文脈で判断とかfuzzyなものになっちまう


135 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:52:54.31 ID:6do/GJB4
>>122
1つに統一すればいいだけの話じゃん。


142 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:55:25.46 ID:dVAiMh4p
>>135
一つに統一する弊害が文法的厳密性なんだよ。
英語ではソレを指す言葉はitただ一つだけど、ドイツ語では示す名詞が男性のときはer女性ならsie、中性ならesと使い分けられていて、性別が意味を限定してる。
これはフランスもロシアも同じ



113 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:47:07.44 ID:dVAiMh4p
はるか昔の英語は過去分詞の前にyが付いてた。
Love loved yloved
Singa sang ysung

119 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:48:58.09 ID:Xnv55Th7
>>113
それは確かドイツ語のge-の仲間やったかな


132 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:52:25.69 ID:dVAiMh4p
>>119
元々はge-だったけど、gの発音はバイキングのときに古ノルド語からとってるからイェ、それがyに変わったらしいね。
分かりやすいからぜひとも使いたいんだけど、シェイクスピアまでしか使われてない



115 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:48:23.42 ID:QMgprHeq
綴り覚えるのが面倒なのと名詞の性別覚えるのが面倒なのはどちらがマシなのだろうか


121 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:49:31.96 ID:SF/wAoiF
スペイン語はぐう聖
巻き舌が出来ない奴は知らん


123 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:50:11.24 ID:R3N9Wu5X
日本語だって方言だと、例えば鹿児島弁は標準語と比べて母音数が少ないから
文字表記で「アイ」と「エ」が同じ発音になったりしていた。


126 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:51:00.13 ID:13gY/zi/
一月はjanuary、二月はfebruary・・・っていちいち月の名前覚えなアカンとか馬鹿じゃねーの
一月二月でいいじゃんww


133 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:52:30.43 ID:CzzBIYM8
>>126
なんでや!1月がヤーヌス(始まりの神)の月ってええやろ!



128 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:51:11.52 ID:cW9eghs5
男性名詞とかある言語って新しく生まれた単語の性ってどうやって決めてんの?

138 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:53:44.51 ID:1V0IW44p
>>128
なんかフランスとか会議があるんじゃなかったっけ

140 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 00:54:21.68 ID:R3N9Wu5X
>>128
フランスでは国語学者が定期的に会議開いて決めてる。他の国は知らん。





knifeとかknowっていうほどkの部分いるか?

1 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:00:57.68 ID:/RsefgZY
これkの部分意味あるんか?
別に無くてもよくないやろか



3 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:01:34.90 ID:dVAiMh4p
次すれ乙


4 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:02:01.87 ID:R3N9Wu5X
knowからkとったらナウになってまうやん


8 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:03:29.80 ID:ULKcpTFd
かっこいいじゃん


14 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:04:29.16 ID:wwdU7jPf
過去に何度も音と綴りを合致させようと試みられるもことごとく失敗する


16 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:04:51.10 ID:s3koO+Oa
bombとかいう謎のb

20 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:05:53.03 ID:R3N9Wu5X
>>16
bomberをボンバーとか読んじゃうやつ


27 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:07:57.09 ID:j0qvwgJV
>>20
即ハメボマー

うーん



19 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:05:51.36 ID:/RsefgZY
knowはまだわかるけど
kneeこれ確実にkいらんよな?


23 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:06:57.69 ID:u72cYcUq
>>19
どっちもまったく発音に影響しないという意味では同じや
別にknowはnowと区別する「ために」kがついとるわけやないで



26 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:07:40.52 ID:R13Fo3k1
Wednesdayの最初のdいらんやろ

36 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:10:12.63 ID:Xnv55Th7
>>26
そういうのは歴史的な経緯があるもんやから
確かWednesdayは北欧神話オーディン(ドイツ語ではヴォーダン)の日から来ていたような


48 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:14:45.39 ID:LVJbBJ4K
>>36
曜日は北欧神話起源よね
さっき挙がってた1月、2月…の語源もやっぱり神話だった


66 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:21:40.17 ID:R3N9Wu5X
>>48
セプテンバーからディッセンバーまでは7月から10月って意味やで。
septは7、octは8、novは9、decは10という意味や。


70 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:24:00.94 ID:QMgprHeq
>>66
8といったらオクトパスだし、10といったらデシ(1/10)やデカ(10倍)やな
あとから皇帝だっけかが俺の月作れって言って割り込んでずれたんだよなw


73 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:25:48.10 ID:1V0IW44p
7月がカエサルで8月がオクタヴィアヌスなのは知ってる

74 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:26:00.48 ID:u72cYcUq
>>70
それ俗説らしいで
7月8月は単に入れ替えただけで割りこんだんやない
元々ローマ年は(今の)3月から始まるもんやったんやて


76 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:26:21.72 ID:Xnv55Th7
>>70
そういう説もあるし、俺が大学のローマ法で聞いた話は
昔のローマ人は三月を最初の月と考えていたから九月が七番目の月になる、という説もあるらしい
ただ、これはうろ覚えだから間違っているかもしれない



29 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:08:11.95 ID:46UmSQ9G
toughって言うほどタフか?

33 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:09:32.41 ID:u72cYcU
>>29
むしろghの発音としてはそっちのほうが古いんやで



28 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:08:06.65 ID:o3Wdd0z0
本国でもこの手の話あったろ、確か

35 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:10:09.19 ID:wwdU7jPf
>>28
大統領も言って文書で使ったり色々したけど定着せず自然消滅



34 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:09:56.78 ID:LVJbBJ4K
話は変わるけど、Saturday の発音って難しくないか?

44 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:13:15.13 ID:Xnv55Th7
>>34
そっちはローマ神話のサトゥルヌスから来ているから
ヘブライ語では土曜日はシャバトやけどイタリア語では確かサバトとか言ったっけ


54 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:16:43.48 ID:LVJbBJ4K
>>44
ローマ神話なんや
曜日は北欧って勘違いしてたわ
サンキュー

英語の歴史って面白いよね


63 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:19:52.24 ID:QMgprHeq
>>54
北欧もあるで
Thursdayは雷の神さまThorだし
Fridayは女神Frejaだし


78 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:26:38.48 ID:LVJbBJ4K
>>63
いろんな神話が混ざってるんやね
サンキュー
わい英文科なんやけど、英語学方面に興味湧いてきたで


82 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:28:53.51 ID:bH1cYsPD
>>78
英語学でこういうことやりたかったんだがわいが受講した授業では句構造形成とかの話ばっかりで残念やった


83 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:31:12.55 ID:QMgprHeq
>>79
こういう話は言語関係ではついでっぽいから難しいと思うで
宗教や文化から学んだ方が効率いいかも
言語学はおっそろしく地味なことをものすっごく地道にやってるイメージやな


90 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:37:16.07 ID:LVJbBJ4K
>>83
英語の構造―その奥に潜む原理
って本立ち読みした事あるんやけど、なるほど分からん
って感じやったわ
やっぱ向いとらんかもしれん


93 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:39:46.49 ID:QMgprHeq
>>90
英語学入門とか英語語源学入門とかあるだろうから
図書館で借りて軽く目を通しておくとええと思うで

英語で氷山がicebergだかeisbergだかで、そのやる気のなさに噴いたな


105 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:48:07.19 ID:mS99PMWi
>>93
その単語に「氷山」とつけた日本語翻訳者の方のやる気のなさだったりして


106 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:49:28.35 ID:QMgprHeq
>>105
そっちの方が正しいかもしれんwそれは気づかなかったww



39 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:12:07.81 ID:mcneNgep
islandのsの存在価値について

43 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:12:52.42 ID:V3GYRY4X
>>39
アイスランド?(無知)


http://www.eigo21.com/etc/kimagure/055.htm


42 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:12:47.37 ID:46UmSQ9G
Edinburghって言うほどエディンバラか?

52 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:16:18.17 ID:bH1cYsPD
>>42
Pittsburghと後ろの部分は同じなのにな


65 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:21:23.23 ID:u72cYcUq
>>52
burghは「バラ」のほうが先で「バーグ」っぽいほうがあとで訛ったねん


84 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:32:17.24 ID:Xnv55Th7
>>65
今でもアメリカにboroughという行政単位がある所があるからな
俺がアメリカにいた時もそこの単位はboroughやったわ
これはドイツ語のburgと関係があったはず
もっと言うと英語のburyともあったと思う
「埋める」→「山になる」→「町になる」


51 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:16:11.79 ID:V7HuBjgl
日本国
にほんこく?
にっぽんこく?


59 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:18:39.80 ID:USp+n0yz
>>51
どっちかに統一しようとした結果、大荒れして好きに呼べに落ち着いた模様



95 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:41:21.12 ID:0IBotrfu
フランス語「英語に影響与えちゃいかんのか?」


96 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:41:24.45 ID:PUd0P/VD
123456789と987654321で呼び方違うのなんだっけ?

98 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:43:12.92 ID:QMgprHeq
>>96
「し」と「よん」、「しち」と「なな」かな?



107 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:51:46.67 ID:1kq1NPB/
chairは絶対に許さない、顔も見たくない

112 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 01:59:11.44 ID:Xnv55Th7
>>107
確かにそういう所は英語は難しいわな
俺の本名は明かせないが、俺の名前のローマ字綴りを読めたアメリカ人は誰もいなかった
日本人がヘボン式ローマ字で名前を書けば読んでもらえると思うのは間違いかも知れない
そもそも「し」をshiと書くなら「に」も「nhi」みたいに書かなあかんはず
それに日本語の「ざ」行は国際的に言うとzの発音になってへん


116 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:01:42.56 ID:QMgprHeq
>>112
「ざずぜぞ」の音は「dz」らしいな、「つ(ts)」の有声音


120 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:04:39.16 ID:Xnv55Th7
>>116
さすが良くご存知ですね
俺はロシア語はできないけど、ロシア人が日本語のザズゼゾと聞くと
まさにそのヅァヅゥヅェヅォに聞こえるらしいよ

128 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:08:42.14 ID:QMgprHeq
>>120
たまたま最近知っただけや
厳密な発音(記号)の話になるとどの言語もズレがいっぱい出てきそうだしなあ


129 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:11:15.36 ID:Xnv55Th7
>>128
まあ確かにね
例えばRの発音なんて英語とフランス語ではかなり違うんやからなあ、もちろん方言もあるし
俺の学んでいるヘブライ語でもアシュケナージ式とスファラディ式は発音が違う


134 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:17:52.53 ID:QMgprHeq
>>129
Rはたぶん言語ごとに独自の流音に当てる感じだと思う
逆にLはどの言語でもほぼ同じ音になってると思う
だから日本語の「ら行」は、英語ではRよりLの方が近いけど、LではないからRになったんだと思う



132 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:15:15.18 ID:QMgprHeq
日本語の感覚だとひとつ(?)の音ごとに息を止めちゃって
it isを繋げてイティーズって読めないんだよな、フランス語のときもそう
逆に英語フランス語が母語の人は息を止めないから、日本人の慎一を「しにち」とし読んじゃう
ちなみにドイツ語は息を止めるからdas istはダズィストにならないんだけどそれを不思議に思わない



133 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:16:54.36 ID:7IzgIOO2
日本語のようにどんな場所にある文字でも同じ読みのが楽だよな

135 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:18:28.47 ID:PUd0P/VD
>>133
でも「ん」って何通りもよみかたあるぜ


137 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:20:51.86 ID:PUd0P/VD
「ngの”ん”」 ・・・ 例:考える  ングと発音
「nの”ん”」 ・・・ 例:簡単 舌が上の歯につく
「mの”ん”」 ・・・ 例:乾杯 唇がくっつく
「無音の”ん”」 ・・・ 例:関心 唇も舌もどこにもくっつかない


140 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:24:00.09 ID:7IzgIOO2
>>137
んの後につく文字で変化してるのか
こんなん意識してないからビックリやわ


139 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:22:34.98 ID:QMgprHeq
>>137
更に「し」や「あ行」の前の「ん」は鼻母音化してるらしいで・・・


141 : 風吹けば名無し : 2012/03/23(金) 02:24:35.78 ID:PUd0P/VD
>>139
ややこしいんやねぇ




引用元
なんで英語は綴り通りに読まないのん?
knifeとかknowっていうほどkの部分いるか?



言語おもろいやん…!

関連記事
[ 2012/04/14 21:55 ] 趣味・雑談・その他 | TB(-) | CM(12)
管理人ちゃんはこういう誰得なスレまとめるの好きやねw

そういうとこ好きやで
[ 2012/04/14 22:08 ] [ 編集 ]
こういうスレ見ると意外と物知りななんJ民がいることがわかってちびる
[ 2012/04/14 22:17 ] [ 編集 ]
法学部卒だからこういう言語学を知る機会なかったけど面白いな
[ 2012/04/14 22:19 ] [ 編集 ]
Troubleは綴り通りに読んでもトルブレにはならないだろwトロウブレならわかるが
[ 2012/04/14 22:47 ] [ 編集 ]
世界中が日本語使えばすむ話やん
[ 2012/04/14 23:44 ] [ 編集 ]
アメリカ人でも綴り間違える人結構多いって本で読んだわ
漢字よりヌルいと思っても案外そうでもないんだよなぁ
[ 2012/04/15 00:09 ] [ 編集 ]
これだけ伸びてるんだからきちんと需要があるわけで
言語は大事だからね
[ 2012/04/15 00:21 ] [ 編集 ]
なんJは野球の合間にこういうスレがあるのがイイネ・
[ 2012/04/15 05:29 ] [ 編集 ]
見る前の俺「俺の英語雑学披露しちゃう? ん?www」
スレを見る「ほげえええええええええええ」
[ 2012/04/15 12:37 ] [ 編集 ]
外人からしたら日本語も意味不明なんやろうな
[ 2012/04/15 18:37 ] [ 編集 ]
言語は面白いね

日本ももう少し生活に英語があっていいと思うけどなぁ
[ 2012/04/15 19:53 ] [ 編集 ]
英語の話より最後の「ん」の話が一番おどろいた(小学生並みの感想)
[ 2012/04/15 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ケロちゃん

Author:ケロちゃん

一応なんでも実況(ジュピター)@2ch掲示板のまとめブログのつもり。広島ネタ多目です。

…最近は専ら遅報で広島ネタも少ない


12/21
気ままなブログです

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
個人的外部サイト更新情報
なんJブログ
非2chサイト
動画サイト
公式&裏方さん
nikkansports.com
Twitter






アクセスランキング
管理画面


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。